ちょー神秘的な空間!栃木宇都宮市の「大谷資料館」に行ってきた!

栃木の宇都宮と言えば、「餃子」。餃子と言えば宇都宮。

そんな風に思っていましたが、宇都宮市には「石のまち」と呼ばれる大谷という地域があるらしい。そんなことを聞いて、大谷で特に観光地として有名な「大谷資料館」に行ってきました!

まあ大したことないだろ、とタカを括ってましたが予想以上に神秘的な場所だったので、紹介します!

Sponsored link

「大谷資料館(おおやしりょうかん)」って何?

大谷資料館は、簡単に言えば、巨大な空間が広がる大谷の地下採掘場跡を見学できる施設です。その巨大な空間は、野球場が1つ入ってしまうほど。

けっこう歌手のPV撮影だとか、ドラマや映画のスタジオとしても使われる場所としても注目されています。

宇都宮駅からバスで30分くらい乗っていき、バス停から徒歩10分くらい。

IMGP1950

平日にも関わらず観光バスがちらほら。遠足に来ていた小学生のバスもありました。

IMGP1951

バス停から徒歩10分くらい。地味に遠いです

いざ採掘場跡へ!

さて、入場料大人600円を支払って、採掘場跡へ!

IMGP1956

入口に入ると、少しひんやりした地下へつながる階段

IMGP1957

ワクワク♪ワクワク♪

IMGP1959

「おっ!!!」

IMGP1960

「おおおっっっっっっ!!!」

階段を抜けると採掘場が広がってますね!写真では伝わりづらいと思うんですが、想像以上に広い空間で、奥にかなり広がっています!

IMGP1966

ライトアップがいい雰囲気!

IMGP1967

触ってみるとかなりヒンヤリ

仮屋崎省吾さんの花アート作品が見事!

ダンジョンのような採掘場を進むと、なんと仮屋崎省吾さんが手がけたアート作品がお出迎えしてくれます!これは実際に目にするとほんとに見事な風景でした!

IMGP1974

ロケ地としても有名!「るろ剣」「JUJU」「J Soul Brothers」も!

大谷資料館は、映画やドラマ、PVなどのロケ地としても使われており、その撮影写真などが飾られています。

IMGP1981

各撮影現場の写真

IMGP1984

三代目J Soul Brothersの撮影風景

IMGP1985

LIAR GAME ザ・ファイナルステージの撮影風景

IMGP1986

るろうに剣心・京都大火編の撮影風景。これ見たわ〜

IMGP1997

るろ剣の撮影で使った名残も!

JUJUの「明日がくるなら」のPVロケ地としても

IMGP2006

まとめると「大谷資料館」かなり面白かったです!神秘的な雰囲気で、普段の日常ではできないような感覚になることができ、入っている間は時間を忘れてしまいました。

大谷はこの採掘場跡だけではなく、近くを歩けば他の観光スポットもたくさんあるので、宇都宮に行くなら餃子を食べるだけじゃなく「大谷」も楽しんでみてはどうでしょうか。

それでは

トップへ戻る