【休学生活230日】インターンでもクビってあるんだね

「来月から会社は君と契約を更新しないことにしました」

そう言われた。

青天の霹靂。

クビ。

まじですか・・・。

まじか・・・。

(またブログに書くネタ増えた!!)

オレの収入の7割を支える収入源なんだぞ。

(次は何て書こうかな~)

せっかく生活落ち着いたと思ったのに、また働き口探さないといけないじゃないっすか・・・

みなさん。こんにちは。

ぼくです。

突然ですが、ぼくは映画が好きです。特に、どんな想定外の状況になっても、どんな苦難が立ちふさがってもそれを打ち破るヒーローは大好きです。そんな映画の主人公は、例えばスパイダーマンや、バットマンや、ウルヴァリンはどんな困難も打ち勝っちゃうすごい人たちです。

たとえ相手が、体を砂にする特殊能力を持っていようが、鉄を自由自在に操れようが、キスした人を必ず虜にできようが、とりあえず最後は勝ちます。

先日のぼくの話です。インターンクビになりました。原因はよくわかりません。社風に合わないって言われました。能力とかスキル的には問題ないとも。

社風という、高田純次の次にいい加減な言葉でクビが言い渡されました。

でも、まあもうこんなことじゃ落ち込むぼくじゃないです。ヒーローたちの困難に比べたら、もうぼくのちょっとした困難なんて大したことないですから。スパイダーマン見たことありますか?彼はどんな敵が出てきてもユーモア忘れないんですよ。そして、大いなる責任を果たそうとするんです。カッコよすぎなんでとりあえずこんなブログ読んでないで、TSUTAYA行きましょう。

もうね。逆に休学生活楽しすぎますね。

やっぱり数年後経って、あの時こんなことがあったんだよね。なんて笑い話が増えたほうが人生色々面白い。どんなひどいことだって、数年経てば笑い話にできる。ブログのネタにできる。

そう考えると、ぼくの休学生活は面白いことだらけ。

このまま、ブログに書く休学ネタもなくなってくるのかなあと思ってましたが、まだまだ続けられそうw

とりあえず今週から、週休4日というゆるい就職もびっくりの過ごし方をしていくので、やることないから鬼のようにブログを書いていこうかなって思います。

それでは。推敲も全くしてない文章でお送りしました。

トップへ戻る